バ:千提寺口(せんだいじぐち/大阪府茨木市)

山間の農村地帯を走る阪急バス。このあたりは都会(ふもとにある駅)、農村地帯、山間のニュータウンと景色がコロコロと変わる路線が多く、乗り応えも抜群です。

カテゴリー: 大阪府(箕面、池田、能勢、茨木) | タグ: , , , , , | コメントする

バ:稲地(いなじ/大阪府能勢町)

色んな屋根付きバス停を見てきましたが、藁葺きのバス停は見たことがなく、初めて車窓から目にしたときはびっくりしました。周りに藁葺き屋根の家があるわけでもなく、少し浮いていますが、これはこれでバス停が目立たせるいい方策なのかもしれません。

カテゴリー: 大阪府(箕面、池田、能勢、茨木) | タグ: , , , , | コメントする

バ:竹ノ子島(たけのこじま/山口県下関市)

下関市にある離島、彦島を抜けるともう一つ「竹ノ子島」という離島があります。離島の離島ときくと、人里離れた辺鄙な田舎を思い浮かべてしまいますが、彦島も竹ノ子島も架橋されているためか、あまり離島感はありません。そもそもバス停は竹ノ子島へ入らず、手前で終点になります。

漁船たちに紛れて、折返しの休憩中。

乗務員さん曰くこのバスは日本に4台しかないバスで東京から撮影に来る人もいるのだとか。レアな車に乗れてラッキーでした。

カテゴリー: 山口県(下関) | タグ: , , , , , , | コメントする

バ:大坊(だいぼう/山口県長門市)

大坊川に架かる橋を渡ると、人丸駅の駅前通り。駅前通りにはいくつか店(の跡)があり、かつてはメインストリートだったんだろうなぁと思いを馳せていると、1人だけ乗客を乗せたバスが通り去って行きました。

カテゴリー: 山口県(長門、美祢) | タグ: , , , , , | コメントする

バ:本郷橋(ほんごうばし/山口県下関市)

県道260号線の起点部にある本郷橋バス停。真横に2車線のバイパスがありますが敢えてこの狭い道を走っていくところに惹かれてしまいます。

この区間はかつては旧豊浦町営バスが走っており、下関市との合併で下関市営となり、最終的にブルーライン交通の路線と一本化されたようです。旧市営バスの標柱を再利用したバス停が歴史を物語っています。

参考:下関市バス交通整備計画について(http://www.city.shimonoseki.lg.jp/www/contents/1200800593353/index.html)

カテゴリー: 山口県(下関) | タグ: , , , , , | コメントする