バ:上山手(かみやまて/長崎県佐世保市)

山が迫る佐世保市内は郊外の住宅地の時点で険しい山道になりますが、住宅地を抜けるとさらに険しい山道になります。この路線は登山客向けの路線ですが、生活路線として利用する方も多く、登山路線と生活路線が同居してるあたりいかに山がちな地形なのかが分かります。

カテゴリー: 長崎県(佐世保・松浦) | タグ: , , , , | コメントする

バ:武岡ハイランド(たけおかはいらんど/鹿児島県鹿児島市)

「ハイランド」の名の通り、高台を切り開いて作られた武岡ハイランド。いわゆるニュータウンですが、造成は昭和49年と古く、どこかノスタルジックな雰囲気があります。

カテゴリー: 鹿児島県(鹿児島) | タグ: , , , , | コメントする

バ:武岡団地入口(たけおかだんちいりぐち/鹿児島県鹿児島市)

鹿児島市内は意外と山がちな地形で、高台に住宅地が造成されています。高台の住宅地というと長崎が思い起こされますが、稜線に沿って宅地が展開されている長崎とは異なり、鹿児島は台地上に宅地が展開されているため、住宅地に向かう道路の高低差が大きいという特徴があるように思います。

カテゴリー: 鹿児島県(鹿児島) | タグ: , , , | コメントする

祝:あけましておめでとうございます

馬谷(島根県益田市)にて、現在は廃止されています。

新年あけましておめでとうございます。

さて、2020年は47都道府県を制覇したり、海外に行ってみたり、東京オリンピックにも行ってみたり・・・と色々計画していたのですが、新型コロナウイルスの影響ですべて白紙になってしまいました。

その一方で今住んでいる関西地方のバス(特に阪急バス、阪神バス)に積極的に乗りに行き、その魅力を体験することのできた1年でもありました。

バス業界は、人手不足、消費税増税という逆風があったなかで新型コロナウイルスによる乗客減というかつてない危機に直面しています。

もともと減少傾向にあった路線もどんどん減らされている状況の中で、少しでも路線の魅力を見つけ、発信していけるような1年になれたらいいなと思っています。

2021年も「停留所めぐり。」を何卒よろしくお願いいたします。

2021年1月1日 停留所めぐり。

カテゴリー: お知らせ | コメントする

バ:恵良入口(えらいりぐち/大分県大分市)

拠点間を結ぶメインルートを走る大分バス……と思いきや、バスが走っているのは旧道区間。往来は少なく、道路交通の主役はすぐ隣を走る新道区間です。

国道442号のおにぎり看板が、かつてここがメインルートであったことを物語っています。

カテゴリー: 大分県(大分) | タグ: , , , , | コメントする