未分類」カテゴリーアーカイブ

バ:山粕西(やまかすにし/奈良県曽爾村)

三重県を超え、奈良県は曽爾村を縦断してたどりついたのは山粕西バス停。曽爾村役場までは榛原駅方面へ向かう奈良交通とのダブルトラック区間となっていて、県や自治体を問わずバスがやってくるのは山奥の村ならではです。 スポンサード … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , | コメントする

バ:上野市駅(うえのしえき/三重県伊賀市)

上野市駅一帯は伊賀上野藩の城下町の面影を残しています。大正6年築で赤い屋根が特徴的な上野市駅や上野城天守閣とどことなくレトロで懐かしい雰囲気の街です。 スポンサードリンク

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , | コメントする

バ:草谷(くさたに/兵庫県神戸市)

神戸市は市内の南北が六甲山脈で分断されていて、市内を縦断するバス路線は必然的にトンネル越えか峠越えをしなければなりません。150万都市とあって、トンネルや谷間を切り開いたバイパスが多く整備されていますが、中には、川筋に沿 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類, 兵庫県(神戸) | タグ: , , , , , | コメントする

バ:平野橋(ひらのばし/兵庫県神戸市)

神戸市内と鈴蘭台を結ぶ阪急バスの鈴蘭台線61系統、バイパスが真横にあるにも関わらず、敢えて旧道を通るところも良いですが、狭い旧道で離合をするために平野橋バス停そばの交差点で離合するようなダイヤが組まれているのもまた良ポイ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類, 兵庫県(神戸) | タグ: , , , , , | コメントする

バ:辻堂(つじどう/大分県大分市)

市街地にありながらすれ違いが困難なほどの狭隘路を走っていく滝尾循環線。広い道からいきなり狭隘路に突撃してまた広い道に戻るというギャップもまた魅力的です。 スポンサードリンク

カテゴリー: 未分類 | コメントする