狭隘路」タグアーカイブ

バ:本郷橋(ほんごうばし/山口県下関市)

県道260号線の起点部にある本郷橋バス停。真横に2車線のバイパスがありますが敢えてこの狭い道を走っていくところに惹かれてしまいます。 この区間はかつては旧豊浦町営バスが走っており、下関市との合併で下関市営となり、最終的に … 続きを読む

カテゴリー: 山口県(下関) | タグ: , , , , , | コメントする

バ:上山手(かみやまて/長崎県佐世保市)

山が迫る佐世保市内は郊外の住宅地の時点で険しい山道になりますが、住宅地を抜けるとさらに険しい山道になります。この路線は登山客向けの路線ですが、生活路線として利用する方も多く、登山路線と生活路線が同居してるあたりいかに山が … 続きを読む

カテゴリー: 長崎県(佐世保・松浦) | タグ: , , , , | コメントする

バ:滝尾駅前(たきおえきまえ/大分県大分市)

大分市内には意外と狭隘路が多いというのをここ最近知ったのですが、この滝尾循環線もなかなかの狭隘路を走り抜けていきます。しかも双方向で運行されているので驚きです(離合しないようなダイヤになっていますが)。あまりの狭さからか … 続きを読む

カテゴリー: 大分県(大分) | タグ: , , , | コメントする

バ:波田上(はだかみ/島根県益田市)

終点真砂へ向けて、最後の集落を抜けていく石見交通のバス。石見交通で初めて乗った路線で、思い入れもありましたが、令和2年9月30日を以て残念ながら廃止されることとなりました。 スポンサードリンク

カテゴリー: 島根県(益田) | タグ: , , , | コメントする

バ:土井の原(どいのはら/島根県益田市)

益田市内と匹見地区を結ぶ匹見線は、そのほんどが国道488号線を走行します。国道らしく広く快適な道が続きますが、途中は拡幅されていない箇所もあり、スリリングな乗車体験が可能です。 スポンサードリンク

カテゴリー: 島根県(益田) | タグ: , , , | コメントする