バ:夏吉橋(なつよしばし/福岡県田川市)

dsc00076r_rボタ山をバックに走る西鉄バス。捨炭(ボタ)の名の通り資源として使えず廃棄する岩石を捨てて山になったボタ山。炭坑栄えし頃の筑豊一帯は大小300を超えるボタ山があったそうですが炭坑閉山後急速に数を減らし、田川地区では三井六坑のボタ山が唯一原形をとどめているそうで炭坑の歴史を今に伝えています。



スポンサードリンク

カテゴリー: 福岡県(田川、糸田、香春) タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)