バ:余部鉄橋(あまるべてっきょう/兵庫県香美町)

餘部橋梁の下を行く全但バスの期間限定定期観光バス。せっかくなら先代の「鉄橋」がある内に撮りに行きたかったものです。鉄橋が架け変わり、コンクリートの立派な橋となりましたが、鉄橋の一部を残していたり、近くの公園にはベンチ代わりに鉄橋の部材が置かれていたり、鉄橋の切れ端を文鎮としてお土産にしていたり、鉄橋が架け変わった今も重要な観光資源となっています。
また、先代の鉄橋の時代には列車が転落し、工場に突撃、犠牲者が出るという痛ましい事故が起きており、観音像も建てられています。今日も余部の集落を見守っています。



スポンサードリンク

カテゴリー: 兵庫県(豊岡、香美) タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)