バ:町境(まちざかい/福岡県川崎町)

dsc09687_rその名のとおり川崎町と添田町の境目にある町境バス停。大任町もすぐそこにあります。

dsc09680_r標識から察するに添田町内っぽいのですがバス停は川崎町にあることになっています。境界線上ギリギリくらいなのでしょう。

dsc09700_rそして付近には古河鉱業大峰炭鉱の広大な敷地跡があります。ほとんどの遺構は藪に埋もれたり取り壊されているのですが事務所跡や保育園に転用されたという購買跡などの遺構は簡単に確認できます(画像は大峰鉱山あたりの丘の上から、西鉄バスが見えます)。油須原線もこのあたりから大任方面へ延びる予定だったとか。



スポンサードリンク

カテゴリー: 福岡県(川崎、大任、添田、赤) タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)