広島そらめぐり(その2)

△その1へ

広島電鉄 2:広島駅|3807B 紙屋町西→広島駅
0aP1030804
アストラムラインに別れを告げ、いざ路面電車で広島駅へ!!

0aP1030821
さっそく路面電車からお出迎えを受けました。圧倒的な本数と系統数にはただただ驚くばかりです…

0aP1030822
電停の案内表示も他の都市には見られないくらい先進的でした。

0aP1030834
紙屋町のエディオン本店。

0aP1030842
本数が多かったためほとんど待つことなく広島駅へ向かいます。

JR西日本 山陽本線 普通:岡山(364M)|モハ114-3001 広島→瀬野
0aP1030849

0aP1030851
広島からはJRで瀬野へと目指します。

0aP1030866
20分ほどで瀬野駅へ到着。つぎの「空」スカイレール乗り場へと向かいます。


スカイレールサービス 普通:みどり中央|201号車 みどり口→みどり中街
スカイレールサービス 普通:みどり中央|202号車 みどり中街→みどり中央
スカイレールサービス 普通:みどり口|202号車 みどり中央→みどり口

0aP1030934
スカイレールは瀬野駅から広島市の新興住宅地「スカイレールタウンみどり坂」への交通機関として開業した非常に珍しい路線になっています(同様のコンセプトを持つ路線として山万ユーカリが丘線が挙げられます)。また、運行システムも特殊で駅間ではワイヤロープで、駅構内ではリニアモーターで駆動して運転するという形態をとっています。

0aP1030878

0aP1030882

0aP1030883
乗車券はなんとQRコードで印刷される仕様!! 改札機のバーコードリーダーにかざして通過するある意味先進的なシステムです((

0aP1030886
安全性を考慮してかホームドアまで設置されていました。

0aP1030895
中は少し小さめのロープウェーみたいな感じでしょうか。つり革があるのが生活路線という感じが出ていていいですね。

0aP1030897
ローレル賞もとっているみたいです。

0aP1030987

0aP1040004

0aP1040019
いざ乗ってみると驚きの迫力が目の前に!!
急勾配の土地を開発した団地ということもあってか非常に眺めがよく、急勾配のために非常にスリル満点のとても乗り応えのある路線でした。
風が強い日は揺れたりしないのでしょうか、怖いです。

JR西日本 山陽本線 普通:下関(1467M)|クハ115-2539 瀬野→下関

瀬野に戻り、もと来た道を帰っていきます。ちょうどいい(?!)ことにこの列車、瀬野発下関行きで途中乗り継ぐことなく1本で下関まで行くことができます(それはそれで辛そうですがw)。

0aP1040039
途中で併走した広島電鉄宮島線の電車。宮島線を含めて広島電鉄も乗りつぶしたいですね。

0aP1040046
行きとは逆にここまで帰ってきたかという実感がわきます。

0aP1040047

0aP1040049

0aP1040050
4時間近く乗ってようやく下関に到着。長距離列車を始発から終点まで乗りとおした達成感が半端ないですね。腰とおしりがいたくてたまらないですけど((

JR九州 山陽本線 普通:小倉(5235M)|モハ415-106 下関→門司
JR九州 鹿児島本線 普通:博多|クハ411-1612 門司→小倉
JR九州 日田彦山線 普通:添田(985D) 小倉→田川後藤寺

下関からはいつものルートを順調に進んでいきました。今回は広島方面日帰りでしたが非常楽しかったです。今後は広島のほかの交通機関にも乗りたいと思います。

共有
Share


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)